オイリー肌レビュー!ナチュリエハトムギ浸透乳液ベタつきはある?

スポンサーリンク
自分みがき

ナチュリエのハトムギ浸透乳液はベタつく?

 ごきげんよう、紫藤ひめり(@come2traveling)です。

 ドラッグストアやスーパーでよく見かけるナチュリエのスキンケアアイテム。

 プチプラだから試してみたい!と思った方も多いはず。

 でもプチプラだから機能なさそう…とためらう方もいますよね?

 その中から今回は、ナチュリエハトムギ浸透乳液をレビューしました。

 ハトムギ浸透乳液は、手軽に使えるのに、乳液自体が肌の角質層まで浸透して水分を抱え込んで保湿してべたつきにくい、コスパ抜群のアイテム。

ひめり
ひめり

しっかり保湿しつつベタつきにくい乳液を探している方、プチプラ価格でコスパの良い乳液を探している方におすすめです。

 この記事で分かることは以下の通り。

・ハトムギ浸透乳液は、肌にうるおいを与えてスキンコンディションを整える、天然保湿成分ハトムギエキス配合の浸透乳液。

・乳液自体が肌の角質層まで浸透して水分を抱え込んで保湿するため、ベタつきが残らず、うるおいが続く。

・オイリー肌が使用すると、季節によってはベタつきを感じやすい。しっかり保湿してくれるため、夜に使用してしっとりもっちりスキンケアに最適。

ナチュリエハトムギ浸透乳液特徴

もっちりした肌を実感できる
ベタつかず、なめらかな使用感

 ハトムギ浸透乳液は、肌にうるおいを与えてスキンコンディションを整える、天然保湿成分ハトムギエキス配合の浸透乳液。

 ハトムギエキスは、お肌の保湿力にアプローチするアミノ酸を含んでいます◎

 最大の特徴は、乳液自体が肌の角質層まで浸透して水分を抱え込んで保湿するということ。

 じっくり浸透していくことで、外側で乳液の油膜を作らずに水分蒸発を防ぐことができるため、ベタつきが残らず、うるおいが続くんだとか。

ひめり
ひめり

外の油膜が厚いとベタつきを強く感じるし、薄いと物足りなさを感じるんだって。

 だから肌に浸透することでしっかり保湿しているのにベタベタしない、という理想の仕上がりを実現することができたんだそうです。

ひめり
ひめり

企業努力すごい…!

 水分を抱え込み、しっとりもっちりとした仕上がりにするため、乾燥小じわを目立たなくしてくれるとのことです*。

*効能評価試験済み

ナチュリエハトムギ浸透乳液レビュー・使用感

 ワンタッチキャップが使いやすすぎる!

 乳液はスキンケアの最後に使うから、他の化粧水や美容液が手に付いている状態でもキャップが開け閉めしやすいのは嬉しいポイント。

ひめり
ひめり

容器もやわらかめだから、押すときの力加減が調整しやすいです。

 傾けると、とろっとろの乳液が出てきます。

 とろみは意外と強く、もったりとしたテクスチャー。

 さっそく顔に付けていくと…予想通りのもったり感。

 なめらかなオイル配合のおかげで伸びはいいですが、重みのあるテクスチャーのため、しっかり保湿されてる感がします。

 そして気になるベタつきですが、シーズンによって感覚は変わりそう。

ひめり
ひめり

オイリー肌の私の場合、春や夏は普通にベタベタ感があったからです。

 メイク前に使用すると、ベタベタテカテカしてしまい、どんなに時間を置いたりふき取ったりしても、化粧下地がモロモロしてしまうこともありました。

 テクスチャーも軽くはないので、とくに夏場はもう少し軽めの乳液でもいいかな、といった印象でした。

ひめり
ひめり

メイクの際はテクスチャーの軽い乳液を現在使用しています。

 でも乳液に迷ったらとりあえずで購入を検討してしまうようなコスメでした。

 なぜなら使用感的に、しっかり保湿したい夜での浸透乳液はピッタリだったからです。

 もっちり感とうるおいについてはさすがすぎてプチプラでいいの…?と不安になるほど。

 しっとりもちっと仕上がるので、「こんなにもちもちだったっけ…」と吸い付く触り心地がクセになちゃう!そんな乳液でした。

ナチュリエハトムギ浸透乳液口コミ

・もっちりうるおうのに不快なべたつきがない
・伸びがいいから顔のマッサージにぴったり
・なめらかな肌に整うから肌を思わず触り続けてしまうほどいい
・全然減らないコスパのよさにびっくり
・普通にべたつく
・油分が多いのか、ニキビができることがある
・皮がズルむけ、赤みが出る

 肌の触り心地やベタつかない使用感について高評価が多かったです。

 また、伸びの良さを活用して、顔や足のマッサージに取り入れている方も多く見られました。

 コスパの良い点も嬉しいポイント。

ひめり
ひめり

私も半年近くという驚異の長持ちぶりでした。

 1000円出したらおつりがでるプチプラ価格もありがたいですよね。

 ただ、私と同様にベタつきを感じる方もいました。

 保湿や仕上がりは大満足なので、量を調整や、朝の忙しい時間の使用を避けるなどの工夫をして使用してもいいかもしれません。

 また、忘れてはいけない重要なことなのですが、ハトムギはイネ科です。

ひめり
ひめり

顔の痛みや腫れでハトムギがイネ科だと気づいた…という方が多い!

 イネアレルギーの方の使用は控えた方が良さそうです。

こんな方におすすめ

・しっかり保湿しつつベタつきにくい乳液を探している方
・プチプラ価格でコスパの良い乳液を探している方
・使いやすいデザインの乳液を探している方
・もっちり仕上げたい方

 ハトムギ浸透乳液は、肌にうるおいを与えてスキンコンディションを整える、天然保湿成分ハトムギエキス配合の浸透乳液。

 ハトムギエキスは、お肌の保湿力にアプローチするアミノ酸を含んでいます◎

 水分を抱え込み、しっとりもっちりとした仕上がりにするため、乾燥小じわを目立たなくしてくれるとのことです*。

 乳液自体が肌の角質層まで浸透して水分を抱え込んで保湿するため、ベタつきが残らず、うるおいが続くんだとか。

 プチプラ価格なので、乳液の「浸透」する使用感が気になったら気軽に試しやすいのもポイントです。

 オイリー肌の私は季節によってベタつきを強く感じてしましたが、ベタつかない乳液を探している方は一度試してみてもいいかもしれませんね。

浸透乳液でもっちりしっとり肌に仕上げて

 ドラッグストアやスーパーでよく見かけるナチュリエのハトムギスキンケアアイテム。

 プチプラだから試してみたい!と思った方も多いはず。

 今回は、ナチュリエハトムギ浸透乳液をまとめました。

・ハトムギ浸透乳液は、肌にうるおいを与えてスキンコンディションを整える、天然保湿成分ハトムギエキス配合の浸透乳液。

・乳液自体が肌の角質層まで浸透して水分を抱え込んで保湿するため、ベタつきが残らず、うるおいが続く。

・オイリー肌が使用すると、季節によってはベタつきを感じやすい。しっかり保湿してくれるため、夜に使用してしっとりもっちりスキンケアに最適。

 しっかり保湿しつつベタつきにくい乳液を探している方、プチプラ価格でコスパの良い乳液を探している方におすすめです。

 それでは。

おすすめ関連記事

乳液との違いは?みずみずしいテクスチャーのハトムギ保湿ジェル解説

口コミ!ナチュリエハトムギ保湿ジェルレビュー!乳液との違いは?
ハトムギ保湿ジェルは、肌にうるおいを与えてスキンコンディションを整える天然保湿成分ハトムギエキス配合の保湿美容液ジェル。保湿ジェルは美容液としてうるおい補給をし続け、浸透乳液は水分蒸発を防いでうるおいキープをするという役割の違いがあります。

ハトムギ化粧水は〇〇〇な人が使うとやばい話

やばい!リニューアルしたナチュリエハトムギ化粧水について
ナチュリエハトムギ化粧水のやばいポイントをまとめました。リニューアルで天然保湿成分ハトムギエキスが20%増量、より保湿力アップ。さっぱり感との両立を実現。ワンタッチキャップになって便利。イネアレルギーがある方は使用注意。
この記事を書いた人

子どもの頃からの夢である絵に携わるお仕事が諦めきれず、教育業界からイラストレーターになることを決意。ロリータを愛し、乙女を着飾る作品を多く制作。趣味はゲームと海外旅行。小学校/中学校/放課後児童支援員/学芸員の資格を取得。化粧品検定1級。

紫藤ひめりをフォローする
自分みがき
ぜひシェアしてください!
紫藤ひめりをフォローする
スポンサーリンク
紫藤ひめりroom
タイトルとURLをコピーしました